朝活は難しい?簡単に朝活ができるコツ

この記事では、朝活をしたいけどなかなかできないんだよな…とお悩みの方のために、どうやったら簡単に朝活ができるようになるか、何をしたらいいのか?を紹介しています。

 

確かにギリギリまで寝ていたいし、朝活しても疲れるだけだしなぁと思いますよね。

 

自分が実際にやっている朝活と簡単に朝活をする方法を紹介するのでぜひ試してみてください!

 

朝活は難しくない!簡単に朝活をするにはこれだ!

 

結論からいうと、朝活を簡単にする方法は

ハードルをぐっと下げて5分ほどのことからスタートする

というのがコツです。

以前ツイートした通りです。

ちなみに、遅寝早起きをしても本末転倒です。睡眠時間を確保するということ前提に朝活は行ってください。

 

朝活で1番大事なことは?

 

朝活っていうと早起きしてランニングしたりジム行ったりなどのイメージが強いと思いますが、いきなりそんな大層なことをしても続きません。

朝活で1番大事なことは「継続させること」です。

だからこそ朝活のハードルを下げて習慣化させることで長続きさせることができます。

 

継続する力というのは本当にすごくて、コツコツと積み上げたものはいつの間にか大きくなっています。

これは何にでも当てはまります。読書もコツコツとやっていけば、読むスピードも速くなりますし、もう少し早く起きて長く読もうという気になってきます。

 

自分は現在、消防士をしていますが、仕事のときは必ず救急救命士テキストの中の1つの疾患の部分を熟読して救命士にむかって授業をするというのを繰り返していくうちに知識の定着が尋常じゃないぐらい早くなりました。

 

小さいことを積み上げるというのはバカにはできません。

人生の中で何か1つでも得意なことが欲しいと思っているのであれば、この朝活でコツコツと積み上げていくことをオススメします。

 

朝活にオススメの簡単メニュー

朝活にオススメの簡単メニュー

ここからは、実際に朝活を毎日している消防士の簡単なメニューを紹介します。

やってみて自分に合うかどうかを試してみてください。

これらもまずは5分からスタートです。

朝活オススメメニュー
  • 読書
  • 瞑想
  • ストレッチ、簡単なヨガ
  • プログラミング等

先に断っておきますが、運動をすることは正直あまりオススメできません。

なぜかというと、朝起きたばっかりに走ったり筋トレしたりするとケガをしやすいからです。

 

CEOはジムに行っているなんて話をよく聞きますが、あの人たちは抜群に早起きをして時間が経ってからジムに行っています。

 

寝起き直後にはトレーニングはしていないのです。

 

消防士みたいに普段から鍛えている人であれば問題はないかもしれませんが、寝起き直後にトレーニングするのはオススメしません。

 

朝活オススメメニュー読書

定番っちゃ定番なんでしょうが、バカにはできないのが読書です。

朝だけ読書していれば年間で10冊ぐらいは読めるのではないでしょう?

 

間違いなく年間0冊の人よりも、10冊読む人のほうが教養があります。

世の中の見方というのが多面的になってくるので、物の理解の仕方や人との付き合い方も上手になってきます。

人生の教訓も得られたりするのでオススメです。

 

たまに、自己啓発をバカにしたり、小説をバカにしたりする人がいますが、自分から言わせるとどちらも読んだほうがいい。

どちらにもいい点があります。

 

自己啓発であれば、活力や考え方など学ぶものがあります。

小説であれば表現の仕方や、心理状況を掴む訓練になります。

 

一概にどの分野は読んで無駄なんてことは言えないんですよね。

 

その中でオススメの本は以下です。

この本はデール・ブレッケンリッジ・カーネギーというアメリカの作家で富豪の方が書いている本です。

消防の年配の方にはみんな読んで欲しいと思っている本です(笑)

セールスマンだけでなく後輩を指導する人などみんなに読んでいただきたい一冊です。

 

これはTwitterでACKEE(@ACKKEE1986)さんにオススメしてもらった本です。

 

失敗するからこそ成功が生まれるという一冊で、有名な言葉に変換すると、失敗は成功のマザーですね。

 

自分は昔、失敗学のすすめという本を読み、それがアップデートされた本だなと感じました。実例を上げて深堀りしているので分かりやすくオススメです。

 

朝活オススメメニュー瞑想

 

朝活でオススメなのが瞑想。

これは非常にオススメです。

まず瞑想の効果は以下の通りです。

瞑想の効果
・集中力、生産性の向上
・記憶力の向上
・ストレス解消

良いことづくめですよね。

 

生産性が上がる、記憶力が上がるのは集中力が向上するのが原因ですね。

集中力があがるというだけでプラスなことがたくさんです。

 

スピリチュアルなものだと思うかもしれませんがチャレンジすることをオススメします。

 

方法は簡単。

 

座禅を組む必要はなく、椅子に深く座って姿勢を正します。自分の呼吸に意識を向けて何も考えない状態を作って5分間過ごします。

何か考えそうになってきたら再度、呼吸に意識を向けて雑念をなくします。

 

これだけでOKです。これだけで集中力が増します。

オススメです。

 

朝活オススメメニューストレッチや簡単なヨガ

 

ストレッチや簡単なヨガは、仕事中に眠くなる人にオススメです。

 

仕事中に眠くなる人は朝しっかり起きれていない場合が多いため、ストレッチやヨガで刺激を入れて体を起こす必要があります。

先述しましたが、朝からいきなり過度なトレーニングをするとケガをします。ヨガもかなりきついトレーニングなので負荷の少ないヨガをするようにしてください。

 

ストレッチを続ければ体が柔らかくなることは間違いないですし、血流もよくなってダイエット効果も望めます。

 

もちろん継続すればの話です。

消防士や仕事で体を動かすことが多い人はけが予防にもなりますからオススメですよ。

 

朝活オススメメニュープログラミング等

 

最後にオススメしておくのがプログラミングやブログ執筆といった人生を向上させることです。

 

副業ではなくてもスキルを身に着ける第一歩として朝の時間を使うのはオススメです。

実際に起きたばかりはゴールデンタイムといって記憶定着率がかなり高いというのも実際の研究で明らかになっています。

 

朝は新しいことをするのは非常におすすめです。

プログラミングやブログなどを書くと一生モノのスキルが手に入ります。

 

もちろんアップデートは必要ですが、これまでできなかったことが出来るようになるのは非常に面白いですし、人生においての幸福度も上昇します。

 

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

朝活をスタートさせると人生が簡単に開花しまくる話

朝活をスタートさせると人生が簡単に開花しまくる話

なぜここまで朝活を推しているかというと、朝活をスタートさせることで人生が変わる可能性だってあるということです。

 

実際に自分も朝の時間を使うようになってから、本を読むようになりましたし、ブログ執筆の時間も取れるようになりました。

さらにプログラミングの勉強もすることでいろいろなことに興味が出てきています。

これを最初は5分間続けて、いっときして慣れてきたら10分、20分、30分と今では朝活の時間を1時間取っています。

 

その分、寝るのも早くなりました。

寝るまでにやるべきことを済ませないといけないので、1日の濃度がどんどん上がっていきます。

 

効率よくやらないと朝活できないという状況に。

こうなっていくと間違いなく人生はプラスの方向に向かっています。無駄なことをしているいる暇なんてないってなりますからね。

 

実際に自分も、これまでしていた無駄なことは省きました。

テレビを見る、漫画を読む、YouTubeをダラダラ見る…いつの間にかしないのが当たり前になってきます。

 

意識高い系だなって思われてもいいですが、今を変えたいのであれば無駄を省いて朝活の時間に持ってくるべきです。

 

朝活は難しくない!簡単に朝活をするにはのまとめ

ハードルをぐっと下げて5分ほどのことからスタートする

まずは1日5分からスタートしてみてください。

 

その5分を積み上げることで人生が変わるかもしれませんよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です