WordPress化したときに画像が表示されない?この記事で解決です

この記事では、静的HTMLをWordPressに移行したのに、画像が表示されない‥と悩んでいる人のための記事です。

 

いろいろ原因にパターンは考えられます。

なかなかググっても分からないという人のために紹介しておきます。

もちろん自分もハマったことがあります。

 

WordPress化の画像で悩んでいる人はこれで解決

 

3パターンぐらいあるのかな?

  • そもそもWordPress化できていない
  • パスが間違っている
  • 子テーマなのに親テーマをリターンしている

ということで一つずつ解決していきます。

 

そもそもWordPress化できていない

HTMLで書くと

<img src=”img/top01.png”>

って書くと思います。

 

WordPress化するときは

<img src=”<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/img/mainimage.png”>

ここを追加してあげます。

 

ここを間違えている人はやってみてください。

WordPress化の参考になる記事はハニワマンさんの記事がおすすめ。

静的HTMLサイトをWordPress化するときの具体的な移行手順

 

 

パスが間違っている

 

よくあるのが、パスの間違いですね。

へんな半角スペースとか、コピペだとミスってしまう可能性があるので、画像パスのところを1文字ずつ探すか

Ctrlもしくは⌘+F で半角スペースや全角スペースがないか検索してみるとかもありです。

 

 

子テーマなのに親テーマでリターンしている

半角スペースもタイプミスもないのになんで〜〜???

ってクロちゃんばりに叫びたい人はここかもしれません。

 

親テーマからのリターンは

<img src="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/img/top.png" alt="#">

 

子テーマからのリターンは

<img src="<?php echo get_stylesheet_directory_uri(); ?>/img/top.png" alt="#">

 

 

で、力技というか、最近はWordPress側が非推奨にしていますが下記でも表示されます。

<?php bloginfo('template_directory');>

 

のちのち廃止?される可能性もあるので、これよりは先ほどのechして呼び出すほうがいいです。

 

 

WordPress化で画像が表示されないときの対処法まとめ

親テーマからのリターンは

<img src="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/img/top.png" alt="#">

 

子テーマからのリターンは

<img src="<?php echo get_stylesheet_directory_uri(); ?>/img/top.png" alt="#">

 

ここを確認してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です