消防士の若手が休みが欲しいときのチート技を紹介

 

この記事では、消防士が来月の〇日に休みが欲しい時に問題なく上司に休み希望を言えるチート技を紹介します。

 

なぜか知りませんが、日本自体の文化なのか休みくださいって言ったら妬み僻み半端ないですよね。

おれが若いころはそんなこと言えなかったとかさ…

チート技を先に紹介しておくと

休みの取り方
「結婚式があるのでこの日に休みをください」

っていうのが1番です。

後半で消防の休みについても書きます。

若手消防士が休みが欲しいときのチート技

 

結論からいうと、以下のツイート通りです。

消防だと、とくに若いときは休み希望なんて言えた雰囲気ではありません。

 

もちろん雰囲気のいい職場だと違うのでしょうが、このツイートをファボしてくれた人の中には消防ではない人もいたので、けっこう皆さんに共感してもらえたのかなと思います。

 

この休み希望のチート技のポイントは以下の通りです。

・架空の結婚式は1シーズン1回まで
・旅行先の場所で結婚式があると言う
・結婚式場を調べておく

この3つです。

 

架空の結婚式は1シーズン1回まで

 

結婚式は、だいたいの人が招待された経験はあると思います。

とくに25~30代になると年間15~20件ほど、それよりも多い人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

自分は年間、実際にある結婚式で10件ほどです。

これが3年ほど続いています…中には断っているのもあるので15件ほど招待されている状態ですね。

 

職場のもあれば、プライベートまであります。

 

ここでポイントなのが、架空結婚式を使う回数です。

この結婚式で休み希望を出すのは、

1シーズン1回までにしておく

というのがポイントです。(昇任試験出ます)

 

救命士ブラックさんも架空のパーティーに参加しています(笑)

 

旅行先で結婚式があると伝える

 

旅行先で結婚式があるというのもかなり使えます。

 

ですが、旅行の先で結婚式があるというのは、頻繁に使うのはやめておきましょう。

先ほどの通り、1シーズン1回で抑えておきましょう。

 

しかし若い消防士はお金がないのでそんな旅行もたくさんは行けないですよね(笑)

ただ海外に行くときがこれは使えないので、正直に言っちゃいましょう。

 

結婚式場を事前に調べておく

 

ここは結構大事にしています。

田舎だと他のところは気になるもので(笑)

 

自分は旅行先の結婚式場を必ず調べていきます。

写真はSNSを使いましょう。

もちろん口コミで雰囲気を語れるようにしておきます。

 

帰ってきて一週間もすれば聞かれなくなるので、そこでようやく削除です。

そうなんです、ここまでするんです。

 

それは次回の架空の結婚式につなげるためです。

 

妬まれず僻まれずに休み希望を出すため。

めんどくさいかもしれませんが、正直に旅行って言って、仕事もできないくせとか若いときはそんなこと言えなかった…とか言われるよりましですよ。

 

若手消防士は休みが取りづらい理由

若手消防士は休みが取りづらい理由

若い消防士が休みを取りづらい理由として

・直近の長に言わないといけない
・希望を出しても週休にしてくれない
・年休(有休)がとれない

 

というポイントがあります。

 

消協に入っていれば年休は20日取らないといけないですが、自分のところは入っていないので5日しか取れないですね。

 

今年で自分がまだ4.5なので、どこかで0.5取らされると思います。

 

しかもその4.5日の年休は希望して取った日は1日もないです…

 

公務員なんだから我慢しろよって?

 

公務員である前に人ですしね、権利はあるし、公務員も休んでいいと思いますよ、給料も低いですし。

 

直近の長に言わないといけない

 

若手が休みを言いにくいのはここにあると思います。

先輩たちがいる前で、休み希望を言わないといけないというのが1番辛いです。

 

希望の内容とか普通に聞かれますし、パワハラですよね。

 

もちろん勤務割を作る大変さはあるとは思いますが、毎月毎月希望を出している訳ではないので、受け入れてほしいなぁというのが若手の本音です。

 

だからこそ架空の結婚式を使うのです。

 

東京で結婚式があるとか、言っちゃえば勝ちですよ。

 

希望を出しても週休にしてくれない

 

自分のところあるあるなんですが、休み希望を出しても非番にされることが多いんですよね。

 

週休が欲しいって言っても非番にされたり、朝からの用事だと予定が崩れますし…若手はこのパターンが多いですね。

休み希望を出したら週休にしてくれ!

というか週休くださいって言ってるし(笑)

 

年休(有休)がとれない

 

民間もかもしれませんが、年休が取れないですよね。

さっき4.5日って言いましたが、消防は年休や特休を2.0日組み合わせないと丸1日休めません。

 

24時間勤務ですからね。

私の場合は2回休みをもらいました。

 

いずれも希望を出して取った休みではありません。

 

1週間前ぐらいに、ここ年休ね~

もしくは、朝来てから、お前今日年休ね~

 

このパターンもあります。

 

原因は分かっています、人が少ないからです。

人が少ないから年休取れない、そして5日以上取ると取れなくなるから、みんな取らないようにするんです。

 

週休とうまく被せて5連休にしたとしても、救助訓練あったら、訓練、訓練、年休、訓練、訓練の5日間ですからね。

 

手当なんて出る訳ないですよ。

働き方改革とか言って5日は年休取れってそもそも少ないですし、消防の5日って2.5日なわけで…

 

闇たっぷりですね。

深すぎてまじブラックホールです。

 

消協に入っている消防はちゃんと年休がもらえる

自分の消防は消協に入っていません。

なので全く知らなかったから調べようと思ったらそもそも、正式名称知らんしって(笑)

全国消防職員協議会

って名前ですね。

これはこれからどこの消防を受験しようか迷っている人にアドバイスですが、消協に入っているかいないかでは全然違います。

どんなところが違うかというと

・休みが取れる
・意見が通る
・自分の意見がブーメランにもなる

という3点です。

 

消協だと休みが取れる

 

消協に入っている消防だと先ほどから行っている年休が20日取れます。

繰り越し分含めてだいたいの職員が40日持っていますよね。

 

半分は取れる訳です。

 

2交代制で、当、非、当、非、当、非、週休、週休

 

だと、2回目の当務を年休が取れます。

 

原則?3当務はさせないという風になっているんですね。

いいねぇ(笑)

ちなみに、この4年間で1番多く年休が取れたのは去年で8日でした。

 

消協だと意見が通る

 

これは後からも書くブーメランの部分に該当しますが、消協だと意見が通ります。

必要な資機材などの会議を幹部を前にして意見できるからです。

 

救助訓練の手当もっと増やせよとか、救急の消耗品買ってよとか、あなたは幹部にふさわしいですか?なんてことまで会議に出せるみたいですね。

 

ここは聞いた話なので間違っていたら教えてください。

 

消防委員会もあると思います。

 

まじであれ意味ないですね。

 

意見出しても今年も通ったのなかったですし、他の資機材関係も今後、考えていくだけでどうせ流れるでしょう。

 

どうせ通らないでしょ、って話ながら意見も出したので…担当の人が大変だったというだけの話でした。

 

消協だと自分の意見がブーメランにもなる

 

これは自分の考えなのですが、消協に入っていると幹部の方はしっかりしないと、すぐにやられるという感覚でいるはずです。

あなたそれおかしいですよね?

って言われたら降格もあり得ます。

 

ですが、それはブーメランにもなって返ってきますよね?

 

自分がその立場になったときに、同じことを言われても大丈夫なのか?ということです。

 

自分の意見ばかり言ってしまって(わがままとか要望が度を過ぎるとか)自分の首を絞めることになりかねません。

 

消協も長所短所があるのかなと思います。

 

派閥もすごいって聞きます。

 

そりゃそうですよね、幹部からしたらずっと監視されている訳ですから。

上手く作用すればいいですが、悪い方向にも行ってしまう危険性があるというのも考えられますよね。

 

若手消防士が休みが欲しいときのチート技まとめ

休みの取り方
「結婚式があるのでこの日に休みをください」

架空の結婚式を使って若手は休みを取っていきましょう!

自分のところも消協入ったら変わるだろうなぁ。

これから受験する自治体を決める人は、消協を1つのポイントとしていいと思いますよ。

 

あなたにオススメの記事

消防士を退職しました 消防士だけでなく生きているだけで人を救っているのが人間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です