消防を辞めるとき先輩や上司や親から大反対をくらった!?解決法を紹介します

この記事では、「消防士を辞めるときに先輩や上司、親から大反対をくらったかどうか?」という内容になっています!

どうやって親の反対を説得したか、先輩方に伝えたかを紹介します。

消防から転職しようと思うけど‥実際に辞めた人はどうやって周りを説得したのかな?と不安な人はぜひ読んでください。

 

消防を辞めるとき先輩や親からの反対を解決する方法

結論からいうと

自分が辞める理由をはっきりさせて将来のビジョンをしっかり伝えることから逃げないこと

これが結論です。

 

自分は消防士を大学卒業してから4年間勤めさせていただきました。

退職について、親にも、一緒に組んでいた救命士さんにもめちゃくちゃ止められました。

背中を押すとは言いませんが、お前の決めた道ならという先輩もいますし、辞めるのが正解だよという先輩もいます。

 

結論も踏まえて今回は以下の流れで深堀していきます。

1、誰に、どんな順序で転職を相談したか
2、相談したときの相手の反応
3、反対されたときの対処法

 

誰にどんな順序で転職と退職を相談したか

1番最初は親でした。消防士3年目だったと思います。けっこう序盤ですが、当時から自分の考え方と消防本部の考え方の違いで苦しんでいたのだと思います。

そして再度転職活動をするときに相談しました。

 

続いて職場ですが、本当は2019年の10月か12月頃に言おうと思っていましたが、まさかの救助技術指導会が8月からスタートするということで‥

チーム編成が必要になってきたので7月の時点で自分がやっていた引き揚げ救助の指導者に報告しました。

初めて職場で報告したのが指導者の士長でした。

 

そこから競技に関わる先輩や自分が所属する分遣所長へ‥というつもりでした。

そうなんです、自分は報告するタイミングがなかなか掴めなくて‥いつ発覚したかというと、救助技術指導会のチーム編成が出てからです。

 

そこに自分の名前がないんですよね。ついこの間までAチームでバリバリやっていたやつがいないっておかしいってなりますよね笑

そこで先輩に詰められて、実は‥という形で報告になりました。

 

言い訳をすると、このチーム編成発表も寝耳に水だったんですよ。

それまでに言おうって思っていたのに少し早かったんですよね。

 

ということで、自分の退職を報告する流れはこんな感じでした。

 

そのあとは、上司の方から本部に伝えてもらって、のちのち、消防長と面談をしてという形です。
面談は意思確認だったので特に内容はないです。

報告の順番は以上の手順です。

 

消防を辞めると相談したときの反応

最初に相談した親ですが、2年目のときはそんなに早急に答えは出す必要はないだろということで、気持ちだけ理解してもらいました。

そして消防4年目のときに転職活動すると伝えたらめちゃくちゃ反対されましたw

ですが、最後に話す対処法で納得はしてもらいましたよ。

 

職場の先輩や上司ですが、先ほども言ったように、まじ????という反応でした。

自分で言うのもなんですが、割と仕事は真面目に頑張っていた方だったので。

みんなびっくりー的な感じでした。

 

光栄なことに、絶対に辞めるな!っていう先輩もいましたし

お前が民間行っても通用するかよっていう人もいました。

お前の決めた道なら反対はしない頑張れと言う人もいれば

ショックで何も言えんわと言ってくれる人もいました。

うらやましいが1番多かったですかね笑

 

報告したときの反応はこんな感じです。

 

本当にありがたいことに先輩後輩には良くしてもらっていたので、伝えたときの申し訳なさは何とも言えない気持ちでした。

 

消防を辞めるときの反対を説得する方法は?

結論でも申した通り、なぜ辞めるのかということと先のビジョンをしっかり持っておくことが大事です。

 

そして説得することから逃げないことも大事です。

話して反対されたぐらいで、「分かってくれないんだね‥」って言っても全く説得になっていないですし、何ならただ背中を押して欲しいかまってちゃんです。

 

そうではなくて、なぜ自分が消防という公務員を捨ててまで辞めたくて、先は何がしたいのか?がないと反対は押し切れません。

それぐらい世間や一般常識と呼ばれるものには公務員という仕事はいい仕事だと思われています。

(実際そうです、仕事しなくても息してれば給料上がりますからね、こんなことないですよ)

 

説得するときのポイントは以下の通り。

・なぜ辞めたいのか?

・次は何をするのか?

結論通りですが、ここを明確にしておく必要があります。

 

消防士をなぜ辞めたいのか?

なぜ辞めるのか?という部分で「しんどいから」とかそういったフワッとした理由だとなかなか説得できません。

自分からもアドバイスしますが、しんどいからという理由なら消防士を続けたほうがいいです。

どの仕事もしんどいです、しんどさに加えてクビのプレッシャーもあります。

しんどいから、などの理由で辞めたい人は「消防士を何となく辞めたい人は必見!辞める人間の考え方」の記事を参考にしてください。

少しでもやる気アップに繋がればなと思います。

 

消防士を辞めて次は何をするのか

自分の体験談ですが、消防を辞める理由よりも、辞めて次は何をするのか?という方が大事です。

親としては、辞めるのはまぁいいとして転職できるの?ってのが1番心配なんです。

 

だからこそビジョンが大事です。

何をするのか?実際にその職業に転職するだけの準備はしているのか?その職業は食っていけるのか?

 

ここを説得できれば実は転職活動でもかなり有利になります。

なぜかというと転職活動の面接では、「辞める理由→現状の心境→この先どうなりたいか?」この一貫性がかなり大事になってきます。

 

ここについて詳しくは「消防士が採用試験の自己PRで言うべきことは何?」の記事で書いているので参考にしてください。

ここをしっかり説明できれば、こうなりたいんだ!と説明できれば背中を押してくれるはずです。

それでも反対されるなら、しっかりその意見を一度飲み込んでみて、また考えてみましょう。

消防士の転職は焦る必要はありませんからね。

公務員の転職は焦らない方がいい

 

消防士を辞めて転職したら親の顔に泥を塗る?

公務員が転職に親や周りに反対されて悩んでいる

、以前ツイッターのDMで、「消防士を辞めたら田舎だから親の顔に泥を塗ることになる‥」という相談を受けました。

これに対して自分が思うことは

だーーーーれもお前のことなんて見ていないから心配するな、さっさと転職しようぜ

っていうことです。

周りの目がーとか、親のメンツがーとか、確かに思う、わかるその気持ちは、世間体を気にする親だとなおさらですよね。

 

誰も見てないです、辞めたところで、えーもったいないーとかバカみたいな話しかしないからノープロブレム、関係ない。

公務員とかやめて全然OK、これだけたくさんの仕事がありふれとる世の中でなんで公務員になったら辞めるまでやらないかんの?

そんな世間なんぞ気にするな、ワニではないですが、あと何日生きれるか分からないんだから、さっさと行動しましょう!

コロナウイルスで転職市場が縮小?逆にチャンスだろ

消防を辞めるとき先輩や上司や親から大反対をくらった!?のまとめ

反対意見の説得方法としては

辞める理由とこれからどうするのか?をしっかりもっておくべき

ということです。

自分の人生です、しっかり自分で判断しましょうね。

 

あなたにオススメの記事

コロナウイルスで転職市場が縮小?逆にチャンスだろ 公務員の転職は焦らない方がいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です