消防士がプログラミングの仕事を受注した時の失敗談

この記事では、プログラミングを独学3か月目で仕事を実際に受注(副業にあたるため無料で)した際の失敗談となっています。

仕事は直接営業かけてポートフォリオさえあれば3か月でも仕事は受注できます。今回はここの部分ではなくて、実際に仕事を受注して失敗をした案件を紹介いたします。

(厳密にフロント言語はプログラミング言語ではないですがここでは便宜上プログラミングと行っています)

 

プログラミング初案件はホロ苦デビューの消防士

 

この記事の失敗談からの教訓としてほしいことは

失敗談の教訓
  • 画像が用意できないときはできないと言う
  • アイコンはアイコン用のサイトがある
  • iOSの発火点は違う
以上がこの記事で教訓にしてほしいことです。

実際の案件としては下記の内容です。

初めての案件
  • 投資アプリ紹介のホームページ
  • どちらかというと身近な感じ
  • 簡単に始められるよといった雰囲気

という要件でした(本当はもっと詳しいですが概要的にはざっくりと)。

トップはスライダーとフェードインを使ってのスライドショー。

続いて、アプリの特徴はアプリを起動させている画像を囲んで、hoverで色変え&要素は全フェードイン。

続いてニュースはスクロールできる&投稿できるようにする。

続いて紹介のYouTube。

最後に登録サイトへ流すボタン(途中にもボタンあり)と画像の挿入。要素は全てフェードイン。

まぁ割と聞いた感じでは簡単ですよね。

 

ですが3ヶ月の自分にとっては1つ鬼門がありました。

「画像はすこしだけ用意していてあとは準備してね」という部分。

 

正直、いやまじで?ってなりました。

無料なのでできる範囲でいいですとは言われたものの、やり切りたいという気持ちと画像を準備できるのか?という気持ちでした。

結果的に画像は用意して、納品までしましたが、画像に満足いただけずといった結果になりました。

そこはフォローしていただける結果になりましたが完璧な納品とはいきませんでしたね。

もちろん相手はそれでOKしてくれましたが、自分としては腑に落ちない結果になりました。

 

では、この失敗で得られた教訓を1つ1つ解説していきます。

 

 

プログラミング案件でできないことはできないと言う

 

できないと言っても、このコードが分かりませんとか、CSSが分かりませんとかそういうことではありません。

画像が用意できていないですけど大丈夫ですか?

というときに

いえ、自分では作れないのでそちらで対応してください。

今回の案件では変わりの画像はつけておきます。

ということです。

 

自分に画像を作る能力がないときは、作れないよって言うべきです。できないことをできるって言って調べながらスタートしてもいいですが、初心者の人にはハードルが高すぎます。

 

実際に自分が独学3か月目でなければ、最後まで納得のいく納品ができたかもしれませんが、スキルがないときはないと言わないとクライアントに迷惑がかかります。

実際、この案件のときは徹夜したこともありましたし、頑張らないといけないところは頑張らないといけないです。

ですが現段階で無理なものは無理なわけですから、Photoshop触ったことないとかだとそこは断ったほうがいいですね。

このこともあり早い段階で画像編集ができるように勉強をスタートさせました。

 

 

アイコンはアイコン用のサイトがある

 

このサイトのときに苦戦したのがアイコンです。

画像をわざわざ小さくサイズ変更して…なんてやっていましたが勉強不足ですね。

下記サイトを参考にしてください。

https://fontawesome.com/start

おそらく皆さん知っているとは思います。

使い方は簡単です。

①上のserchのところ(赤丸で囲んであるところ)で英語で検索してください。そしたら関連するアイコンがでてきます。

 

②使いたいアイコンをクリックします。

 

③Start Using This Iconをクリック

 

④<iから始まる全てをコピーします。

 

⑤htmlに貼り付けたら完了。

これだけでアイコンなんてかっこいい&きれいなものが使えます。

画像作れねーよって人でアイコンでお悩みのときはぜひこのサイトを使ってください。

 

iOSの発火点は違う

 

ドハマりしたのはここです。

3日ぐらいで72時間これに費やしたと言っても過言ではない、iOSの挙動がおかしいという問題。

とくにフェードインだけラグが酷くて治りませんでした。

 

JSやjQueryで動きを付けると、なぜかiPhoneだけおかしい。

PC、タブレット、スマホはOK、でもiPhoneは何かおかしい…

ググっても出てこないし、聞いても分からない…

 

自分はおかしいと思っていてクライアントに相談したら、少し挙動がおかしいのでフェードインだけ消してもらって終わりでいいです…ということになりました。

 

原因はよくわからず、そのあとも調べ続けたらこのサイトが出てきました。

https://imasashi.net/element-fadein.html

ここのサイト通りやったら大丈夫でしたね。

ありがとうございました。

 

自分の思いついた原因としてはjQueryのバージョンが古いor私のコードがおかしいかなと。

しかし後者は何回も確認したのでないかなぁ。

 

今はバージョンアップされてそんなこともないですが、もしまたドハマりしたらここに追記します。

 

 

消防士でもプログラミング案件は無料なら副業になりません

消防士でもプログラミング案件は無料なら副業になりません

 

よくTwitterとかでもDMで「副業なんじゃないの?」って言われますが、収益化していないですので趣味の範囲になります。

ま、グレーゾーンな話として20万円までは~とかありますが、そこは自己判断でお願いします。

今度、公務員の副業事情のぶっちゃけって記事を作りますね。

 

1つコツがありまして、この無料で作って、はい終わりではないんですよね。

そのあとに繋げることがすごく大事です。

 

 

消防士が無料でプログラミング案件をしたら継続させること

 

単発でという契約だったら叶いませんが、最初に案件のやり取りをする中で、これからも継続したいという思いを伝えることが大事です。

継続させるために無料で作るというのも大事で、案件をスタートさせる前に

「今回無料で行いますが、自分が仕事を辞めたら報酬のある案件にさせてくださいね」

と言っておくのがミソです。

 

いっときは無料でスキルを確かめてもらって、満足すれば有料案件にしてくださいということです。

こう言って、途絶える人は途絶えてOKです。

スキル磨かせてくれてありがとうって思っておけば大丈夫。

 

継続して案件をくれたクライアントとは長いお付き合いをすると思って精いっぱい頑張るのがいいと思います。

頑張れば頑張るだけ成長していくので最初の伸びを楽しみましょう。

 

消防士がプログラミングの仕事を受注した時の失敗談のまとめ

失敗談の教訓
  • 画像が用意できないときはできないと言う
  • アイコンはアイコン用のサイトがある
  • iOSの発火点は違う

せっかく自分がミスしたところなので参考にしてください。

まぁ初歩的すぎて参考にならないかもしれませんが(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です