消防士がエージェント経由で書類選考通らない?そうです通りません

この記事では「消防士がエージェントを使っても書類選考通らない現実と解決策」を紹介する記事となっています。

転職活動で転職エージェントを使おうと思っているけど本当に大丈夫なのかな?

などお悩みの方にぜひロードマップとなる記事となっています。

 

消防士がエージェント使っても書類選考通らない現実と解決策

結論からいうと

消防士はビジネス経験ゼロという判断をされていてかつスキルもない

ということから、エージェントを利用しても書類選考すら通らないのです。

実際に自分が消防士時代に転職活動をした体験談も踏まえて解説していきます。

 

ここからは以下のポイントで深堀りしていきます。

・消防士はエージェントを使う前に準備が必須

・消防士はビジネス経験ゼロを逆手に取れ

・消防士はエージェントを使い倒せ!

 

消防士はエージェントを使う前に準備が必須!

転職活動をしよう!と思って転職エージェントに登録するのはいいんですが、何も準備しないままだと自分が希望する職業には転職できません。

ネットで消防士の転職を調べると、土木関係やトラックの運転手、物流といったところがメインになるという情報がありますが、それは準備しないで転職したからです。

 

準備せずに転職活動をすれば、今持っている資格やできる仕事にしか転職できないのは当たり前です。そしてエージェントもそのような職業を勧めてきます。

 

実際に自分がエージェントと初めて面談をしたときの話ですが「消防士からだと希望職種は厳しいのでまずは営業や物流といったところで民間の経験を作る方がいい」と言われました。

この初面談のときの反省は下記のツイート通りです。

この3つ目の反省事項の独学していることを伝えたら、話は大きく変わりました笑

そうです、今回の記事で1番大事なのは「転職活動する前に消防士は独学しておけ」ということです。

自分はWeb制作とマーケティングの方で転職をしたかったのですが、おそらく全く独学もせずにという状況だと間違いなくどこにも内定はもらえなかったでしょう。 

消防士辞めたい‥転職活動しよ‥と思っているあなた、ちょっと待った。

公務員はクビがないのであと1年余裕を持って独学しましょう。

独学については「消防士から未経験の転職の独学はどうしたらいいか?」を参考にしてください。

消防士から未経験の転職の独学はどうしたらいいか?

 

消防士はビジネス経験を逆手に取れ!

消防士は残念ながら転職市場ではビジネス経験ゼロと見なされています。これが現実です。

ですが、そのビジネス経験ゼロを逆手に取ってアピールポイントを作ることも可能です。

 

ここでは自分を例にします。

・消防士4年目(すぐ辞めないアピール)

・Web制作とマーケティングを独学

・Web制作では納品までできるレベル

・マーケティングについてはブログでWordPressを使って初月1万PV達成

・過去にも1位を取ったワードもあり自走力がある

どうでしょうか?

ここで比較されるのは周りの転職者もですが、その企業にいる社員とも比べられます。

 

実際に転職活動中に言われたのが「うちの社員より勉強するし、やる気あるなぁ」ってボソッと言われたことがあります笑

この時点で、自分はこの企業さんは行かないとは決めましたが、社員とも比較されるということが分かりました。

 

ビジネス経験がない=ダメ

ではなくて、いかにここのダメをむしろ自分のいいところにするのか?というのが大事です。

こうやって独学して結果を出せばむしろアピールポイントになる訳ですから最高ですよね。

 

消防士はエージェントを使い倒せ!

消防士が転職エージェントを使うときに言いたいのは「無料だから使いに使い倒せ!」ということです。

 

そもそもなんで無料か?というとエージェントは私たち利用者を転職させて、私たちの1年目の年収の5~15%(企業によってばらつきあり)を紹介手数料としてエージェントがもらいます。

ここで利益が出る仕組みになっていて、だからこそ私たちには無料のサービスとなっている訳ですね。

 

エージェントを使い倒せ!と言ってもそもそもどうしたらいいか分からないと思うので「消防士から転職でエージェントを使う注意点と使い方」の記事で使い方や注意点を理解してください。

消防士から転職でエージェントを使う注意点と使い方

 

消防士がエージェントを使うのは実際どうなのか?

 

Twitterでもリアルタイムでツイートしてきましたが、エージェントは間違いなく使った方がいいです。

なぜなら無料だし、質問も何回してもいいし、添削もしてくれるからです。

そしてエージェント側もぜひ頼ってくださいということなので、こちらもしっかりとした対応をすればエージェントさんもたくさんサポートしてくれます。

 

ただ注意点としては「やってくれて当たり前、客やぞ」っていう対応はよくないですね。

相手も人間ですのでサポートしたい人と、この人は嫌だなぁと思うというのは出てきますから、損はしないような対応をしていきましょう!

 

 

消防士が転職エージェントを使っても書類選考すら通らないのまとめ

 

消防士は転職市場でビジネス経験ゼロという判断をされるので、そこを逆手に取る準備をしておきましょう。

デメリットも少し工夫するだけでメリットに早変わりしますよ!

この記事の中で、さらに詳しくみたいという方は以下の記事を参考にしてください。

 

消防士から未経験の転職の独学はどうしたらいいか? 消防士から転職でエージェントを使う注意点と使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です