未経験で転職するときにこれを準備すれば簡単に内定を貰える

この記事では転職をするときに未経験からはどんな準備をすればいいのか?というのを紹介していきます。

実際に自分も消防士という公務員のビジネス経験0の状態から転職活動をし4カ月で3つの内定をいただいております。

転職は準備で8割決まると行っても過言ではないです。

準備をしっかりするからこそ楽勝で内定が貰えますよ。

 

未経験から転職は準備で差がつく

 

先日のツイート


この内容の通りです。

実際に未経験から転職するときに何で他の経験者とさをつけるかというと以下の通り。

“未経験が転職するときの準備”
  • 職務経歴書を書き直す
  • 独学をする
  • 長い目で見て転職する

このポイントを改善していくときに頼りになるのがエージェントです。

ステマとかなんでもなくて自分も使い倒させて頂きました。

オススメのエージェントは別記事でまとめます。

このエージェントを使い倒すことで無料で内定までの道のりがグンと近づきます。

 

 

未経験からの転職は職務経歴書が重要

 

転職で調べていけばどのサイトも言っていますし、実際に転職エージェントさんにも言われました、書類選考で大事なのは職務経歴所です。

履歴書とかもなんでしょうけど、自分のアピールポイントを全て入れれる書類選考の唯一のアピールポイントです。

 

クッソイケメンとかめっちゃ美人とかじゃない限り職務経歴書で勝負をしましょう。

自分が実際に職務経歴を作って添削をしてもらったときに知ったことは以下です。

“職務経歴書を作って知ったこと”
  • 小さいことでも入れる
  • 表とか使ってよし
  • 数字を入れると分かりやすい

1つ目と2つ目は他のサイトでもよく言っていることですよね。

自分の実績は数字付きで入れましょう。

そんなことはもう当たり前というかググれば分かります。

 

自分の中で表を使っていいというのは衝撃でした。

Excelでスキルシートを使ってそこだけをWordに貼り付ければ簡単です。

ワードの表は使いづらいので自分はこうしました。

 

自分の場合、プログラミングで使える言語と勉強した内容、期間を紹介しています。

この添削を行ってから書類選考が通りやすくなったのは事実です。

 

エージェントもいろいろな職業への転職を見届けているので職務経歴書の書き方のパターンはたくさん持っています。

転職エージェントは使いたくないという人も、この職務経歴書の添削だけはしてもらことをお勧めします。

どうせ無料ですから、せっかくなので使いましょう。

 

 

未経験からの転職は独学すべし

 

これまでの記事やTwitterでも言っていますが、未経験から転職しようというのであれば、間違いなく独学をしましょう

上記の記事で独学については詳しく解説しています。

 

プログラマーであろうと、営業であろうと、何の職種にいこうとも独学は必要です。

というか、独学していないと職務経歴書にも特にアピールすることはありませんよ。

 

 

未経験からの転職はビジョンをしっかり持つべし

 

未経験からの転職となると、この先のビジョンというものでどういう転職をするのかが変わって来ます。

転職は1回だけがいいのか?
現場のスキルでその職に転職できそうなのか?
もっと年収を伸ばしたいのか?

例えば、現場スキルが足りなくて希望職に転職できなそうという場合は、その職業に近い業界に転職をするのも1つの手です。

もっと収入を伸ばしたいのであればベンチャーに行って技術を身に付けて、さらに高待遇の企業へ転職したり独立を考えたりなどあります。

 

とにかく先のビジョンが大事です。実際に面接でもここの部分は聞かれます。

あなたはうちに入ってこの先どうなりたいのですか?

 

ここの部分を考えないと大量採用のブラック環境に突っ込んでしまうので、転職しなければよかった‥という結果になります。

そのためにも先のビジョンというのはしっかり持ちましょう。

 

 

未経験から転職をするとき準備次第で大きく変わる

未経験から転職をするとき準備次第で大きく変わる

未経験から転職をするときに、最初はブラック企業でも仕方ないなんて意見も耳にします。

それも一理あるとおもいますが、実際はブラックなんて経験したくないですよね。

 

自分もそうです。消防士という現場クソほどブラックですが、もう味わいたくないという想いです。

しかし転職への準備の仕方で状況は大きく変わります。

 

全く独学もしない、ビジョンもない状況で転職エージェントに頼ってもいい求人は紹介されないでしょう。

 

やはり前章での内容は大事で、自分が有利に転職活動をしたければ、ブラック企業に入りたくなければ準備をするべきです。

 

結局、自分の人生ですからしっかり準備するもしないも自分次第ですね。

たかだか1年ぐらいと言わず半年ですら充分なぐらいですから頑張ってみましょう。

 

 

未経験で転職するときにこれを準備しろのまとめ

必要なのは以下の通り。

“未経験が転職するときの準備”
  • 職務経歴書を書き直す
  • 独学をする
  • 長い目で見て転職する

特に先のビジョンというのは大事なので、転職活動の中で変わって行っていいので自分の中で一旦決めましょう。

グッドな転職を願っています、自分も頑張ります!

独学については下記記事で詳しく書いてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です